Depth Of Field

被写界深度あれこれ

ということで今回の撮影会はCZ 135mm F1.8 ZAを使ってみました。

で、感想。ボケ味はCZならではのあじ。ただしピンは85mmよりもう少しシャープ且つコントラストが強い感じでひょっとすると男性ポートレートにいいのかも。そういう印象でした。ま、どちらかといえばってところなんですがね~。

あとバストアップの撮影で気づいたのがピンの合いやすさ。圧倒的に135mmでAF使っているほうがヒット率高いんです。これなんでかなーと思って被写界深度をおおよその目安で調べてみました。

α-100で85mm f1.4で被写体との距離が約3mだと被写界深度は約7cm
対して135mm f1.8で被写体との距離が5mだと約10cm
この差の3cmが大きいみたいです。10cmあればまず目にピンがきますね~
以外にピンがあわせやすい135mmというのを痛感しました。
[PR]
by ttx2ttx | 2007-05-28 23:49 | 機材
<< ポートレート撮影会雑感 ZooMoに掲載していただきました。 >>