αシステムで女性ポートレート (3) 撮影会編 続き-2

さて参加する決まったら撮影会が準備です。

 まずは前の晩はゆっくり寝ましょう。寝不足で参加して階段でぜーぜーいってるのは最低です>俺か(爆)。

 それと服装。まあ、動けりゃいいって言えば何でもいいんですが、ちょっと気取ってブラック系統でフォトグラファーを気取るのはいかがでしょう(爆)<なんだか昔はやった『見栄講座』みたいになってきた・・・。
 いや、一応黒い服装は理由があって、寄って撮影するときに自分の服が写り込まない様にするためなんです。たとえばこういう時なぞ黒いのでよかったなと。

 さて、あと気をつけないといけないのは、冬場でスタジオの水着撮影がある場合の服装。これは道中の寒さを防げるコート+薄手のセーターの組み合わせでないと死にます(笑)。絶対にセーターの下に重ね着なぞしないこと。スタジオ内は水着のモデルさんの至適温度になってますので重ね着していて脱げない状態では文句なく暑くて死ねます(爆)。←これを書きたいだけのテーマだったような気がするなぁ(爆)

 僕は、ちょっと張り込んでFoxfireのカメラマンJKに薄デのセーターのくみあわせが居心地がよかったです。ちなみにこのジャケットかなり暖かくて優れものですが、お値段のほうが・・・。AF50mmマクロあきらめて買いました(泣)。夏場にはFoxfireのカメラマンベスト+Tシャツを愛用しています。秋口ですとユニクロのフリースの上にカメラマンベストが機動性があっていいです。
 あと野外ロケはスニーカーがいいでしょう。撮影会によってはスタジオで靴を脱いだりはいたりするところが多い場合があるのでこういう時もよろしいかと。ちなみに夏場は帽子は必須です。

さて機材を入れるバッグですが、もうこれはお好きな物を。ちなみにショルダータイプのほうが置いておくのに便利です(笑)。持っていく機材と相談してということですね。僕はCAPAのオリジナルバッグかKATA SB-907というどでかいバッグを持っていく事が多いです(邪魔だなぁ)。あると便利なのがカメラバッグにくっつけられるペットボトルホルダー。撮影中にお茶が必須な僕はこれで水分補給しています。夏場の屋外ロケには必須ですね。

次は、お待ちかね(だれが?笑)撮影会に持っていく備品です。
[PR]
by ttx2ttx | 2008-01-16 21:44 | 写真雑談
<< αシステムで女性ポートレート ... αシステムで女性ポートレート ... >>