2007年 06月 24日 ( 1 )

絞りとレンズとポートレート

金城真央さん超広角ポートレートです。

超広角はもとより広角のポートレートって僕的には超苦手(汗)です。
だいたい広角が苦手で、被写体にもう一歩というのがなかなか、なんですよね。
それとここまで寄るとモデルさんも表情が身構えてしまうし、かなりリラックスしていただいた
状況でないととれないという。
あと、端正な顔だからこそ歪曲が入ってもかわいくなるという、いろいろな
条件が揃わないと取れないカットかと思います。

今回、それが大部分揃って自分的に満足できるカットになりました。
ただ、背景はもう少し計算がいりそうですけどね。

にじり寄ってシャッターをきったのにもかかわらず、穏やかな笑顔を
むけてくれた真央さんに大大感謝です。
[PR]
by ttx2ttx | 2007-06-24 18:01 | 写真雑談