2007年 09月 07日 ( 1 )

Sony α700はどこに向かう?

 やっと出ましたね、Sony α700
もう待ちに待って、ちょっと待ちくたびれた感のある機種ですが(笑)、いや、嬉しいですね。

 で、今回の機種は実はものすごく期待しています。というのは勝本氏のインタビューにもあるように「撮る」こと「見る」ことのすべてにおいて、最新鋭の技術が注ぎ込まれています」の言葉です。カメラとしての本気度120%かと。

 写真撮影におけるストレスのなさとディスプレイで画像を見た時の破綻のなさの追求が今回の売りなのかと。α-100はどちらかというとプリントを前提に作りこまれたカメラですし、どうしても等倍観察時の高感度ノイズの多さが気になる機種でもありましたし。

More
[PR]
by ttx2ttx | 2007-09-07 20:51 | 機材