「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

α700+70-200mmF2.8SSMで紅葉を

紅葉
紅葉 posted by (C)Tetrodotoxin

久しぶりに70-200mm F2.8 G SSMを持ち出しました。何故かこのレンズ僕的には出番が少ないんですよね(汗)。基本的に単焦点が好きなので85mm 135mm 300mmと使ってしまうので200mm前後の撮影はあんまりというかポートレートになると屋外中心ですので持っていかないことが多いです。85&135mmで近づいてのボケを狙うほうが多いので。

ただ、風景にはいいですね。ズームの便利さもあいまっていい感じにボケが出ます。
ただ、今日とってみて思ったのは、30m~無限遠付近で絞り開放だと何故かピンが甘くなる気がします。ピンはずしてるからかな~。

 改めて感じたのがα700の特徴。この作例はクリエイティブスタイルをVIVIDで撮影していますが、基本的にスタンダードでも軟調な画像ですね。このカメラのはくJPEGはデフォルトで高解像度&低コントラストのようです。特にポートレートではその影響が強いので、縮小をかけるとなんとなくのっぺりした感じが強いですね。ただ、かなり拡大するとディテールが残っているのでJPEGを縮小表示させたときの問題で損をしている感じです。当倍ではディテールきちんと出てますね。
 ただ、解像度が上がった分、ピンもシビアになっています。ちょっとでも動いていると当倍では甘く写るので厳しいですね。このあたりのジレンマがこのカメラのJPEGにありそうです。当倍だとピンがシビア&縮小表示するとディテールが失われているように見えるという。ネットにあげる際は画像の大きさをはじめから考えて選んでおくか、縮小をかけるときに少しコントラストをあげるかなどの工夫が要りそうです。


今回は珍しく少し絞って後ろのボケがある程度わかるように作画してみました。


ま、α100だとF2.8でもきついことがあるのですがα700だと高感度が使えるのでこれからポトレ撮影会にも出番が多そうです。
[PR]
by ttx2ttx | 2007-11-17 17:47 | Nature

α700 Tips その1

さて、少し気づいたことなどここでメモ代わりに書いていきたいと思います

(1)再生のときの画像拡大(特に当倍表示)について
 撮影後背面液晶で撮影した画像が確認できるのはデジタル一眼レフ共通ですね。α700拡大の倍率がかえられるのはいいのですが、なんと画面に出てくるのは×数字(拡大倍率)なんです。で、こうなるとピンのチェックを何倍でしたらいいかという問題になってきますね。画像があんまり小さいと、全部ピンがきているように見えるし、さりとて等倍より大きくすると画像が粗くなってこれもピンのチェックが厳しい。ということで、ピンのチェックは僕的基準では「当倍」なんです。ところが液晶画面で拡大倍率は出てくるがどうすれば当倍で見られるかがマニュアルにも書いてない(とおもいます、多分)
 しかし、流石α賢いです。この可変倍率は実は画像サイズが異なる時に当倍を基準に変更できるようになっています。
 じゃあ、どうやって当倍表示にするか?実は再生で画像を見ている時に拡大ボタン(通常AF/MFの切り替えボタンですね)を一回押すと、撮影画像のサイズによらず当倍になります。まあ、このあとボタンをいじると拡大率が変わるんですが当倍表示の基本は「再生」→「拡大」のワンプシュで自動的にほぼ当倍になる倍率を選んでくれます。液晶のピクセルと画像のピクセルサイズから計算しましたよ~、ホントに。これはマニュアルに書いて欲しいところですね。

(2)高感度とDRO
 α700の作例本がCAPAからでていたので買ってきました。で、つくづく思うのが夜景の時は「高感度」か「DRO」かどちらを優先するかということ。まあ、作画意図と試行錯誤が全て、といえばそれまでなのですが(汗)、特徴を考えてのTIPSです。
 まず、高感度は強いものの、のっぺり画像にならないようにそこそこノイズが混じります。で、そのままDROで持ち上げるとノイズも一緒に持ち上がります。ですので、DROで暗部を持ち上げる場合は「低感度撮影&DRO強め」というところがノイズの少ない作品になるかと思います。
 逆に高感度で全体を持ち上げたい場合は「高感度&DRO低め(またはオフ)」とすると高感度ノイズが少ない作画ができるかと思います。まあ、一応のパターン的な例ですので、あとは試行錯誤を楽しいのですが、いきなり高感度&DRO強めでノイズまみれになりがっかり、と失望しないためのTIPSです。
 いざとなればソフトでノイズ補正してもいいんですけどディテールがねぇ(汗)
[PR]
by ttx2ttx | 2007-11-16 21:18 | 機材

α700ためし撮り

まあなんということはない緑なんですが、ちょっと気にいって
森が・影が追いかけてくるような感じです
Landscaape
Landscaape posted by (C)Tetrodotoxin
[PR]
by ttx2ttx | 2007-11-12 00:18 | 機材

続 日中シンクロ

さて、背景の露光を落とすため、前回は絞りすぎで背景が甘くなってしまいました。

で、打開策を考案しました(というほどたいしたものではないのですが・・・)

では作例の共通のデータから
背景は順光で、オブジェの照度は約7200LUXです(久しぶりに照度系を使いました)

まずは通常の画像から

絞り優先で F11で撮影
絞り優先 F11
絞り優先 F11 posted by (C)Tetrodotoxin

次に日中シンクロですが背景を落とすためF22で撮影
流石に背景は落ちましたが、回析現象を起こして背景が甘いのと落としすぎて単に天気の悪い日にとったみたいであんまり日中シンクロらしくありません
日中シンクロSS=1/125 F22
日中シンクロ F22
日中シンクロ F22 posted by (C)Tetrodotoxin

More
[PR]
by ttx2ttx | 2007-11-04 23:39 |