「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ライトスタンドのスペック-サンテック SP804とアベンジャーA615JB

久しぶりの機材情報です。
最近、グリッドとハニカムグリッドを買いました(レポートは後日)。で、それも含めて以前からクラムシェルライティングをするのにモノブロ用の低いスタンドが欲しくて仕方なかったんですが、相変わらずこういうスタンドってスペックがネットにもどこにも記載がないんです。
今日、たまたま見つけたのがアベンジャーA615JBとサンテック SP ミニスタンド804でした。ちなみに、この会社、検索エンジンでなかなか引っかかってこないんですよね。何故かエネルギー関係の会社だったりするし(笑)

 機材のがっちり感としてはアベンジャーの評価が高いんですが、これスペック上耐荷重が2Kgまでなんですよね。これだとシンクロン本体だけが精一杯で灯具がつけられません。
仕方ないので一緒に売っていたサンテックのSP804を購入してきました。実は店員さんがSP403と間違えて入れてしまったのを家に帰ってから気づき、あわててスペック探したんですが、これがどこにも記載がない。なんで商品情報がないんだろ的品物です。

で、店に確認したらSP403と最低高は45cmと同じで耐荷重は3.3kgとのこと(ちなみにSP403は3kg)。ちょっとちゃっちいのですが(汗)、まあスペックどおりなら耐えられそうなのでこちらで我慢しました。
 スタジオで個撮したいなぁ。はぁ。

追記
後でサイトを調べてみたら実はSP804はディスコンになっていました。しかし僕の買ったスタンドの形状を見るとSP403なんですよね。横のダボついてるしエアクッションはいっているし。ただ印字がSP mini STAND (SP 804の商品名)なんです。ひょっとするとSP804→SP403への移行期の商品みたいですね。それだとほぼ耐荷重の3kgっていうのは納得の値です。

SYNCHRON 04をつけた感想では固定ねじをかなりきつく閉めないと位置が変ってくるので要注意です。ま、ねじ切れるという事はないのですが、エアクッションが入っているとちょっと抵抗があってついついゆるめにネジを締めてしまうので注意が必要ですね。
[PR]
by ttx2ttx | 2009-04-25 21:11 | 機材